年賀状はテンプレを使って作ろう

年賀状のデザインを決めるのに毎年困っているかたもいらっしゃるかと思います。そこで役に立つのは、テンプレです。一度作成すれば毎年同じデザインやレイアウトの年賀状に仕上がる優れもので、毎年一から作り直すよりも効率的です。そこで、テンプレを使った年賀状の作り方のポイントについて取り上げます。

まず最初に作っておきたい項目は、宛先です。無料のソフトウェアの中には、宛先や住所を連絡帳のように記憶することができるタイプもあり、多くの人に出す予定のある方は住所をソフトウェアで管理できるものを選ぶとよいでしょう。また、手書きのような字体に変更することができるものもあるので、これまで手書きで今年初めて印刷で年賀状を作成する方にも取り入れやすいと思います。次に、メインとなるデザインです。

ご自身で撮影した写真を印刷するなら、ぜひテンプレを使用してみましょう。パソコン上で写真を丸く切り抜いたりスタンプを押したりするなど、コラージュできるのも醍醐味の1つです。イラストを添える場合も、お正月にちなんだデザインの飾りを装飾すると、一気に葉書き一面が華やぎます。そして最後に、コメント欄もテンプレで一度作っておけば、翌年以降にコメントを思いつきやすくなり、バリエーションが増えます。

以上のように、毎年作成するものだからこそ、年賀状はテンプレで作る方が効率よく仕上げることができます。これから作り始める人はぜひご検討ください。年賀状のテンプレのことならこちら

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です